人材と経営理念

私たち製造業は、若い人材の確保や熟練工の技術伝承が急務と言われて久しい状況で、他方でローコスト化という相反する課題に直面しています。
腕の確かな町工場とその職人さん達は、将来の見通しや年齢的要因によって廃業が増加しています。
コストカット要請によるしわ寄せは不遇な雇用条件に直結し、若者の離職の原因となっています。
事業所や技術者が減り続ける今、既存の顧客の既存の物件を継続していくことすら容易ではありません。
そういった事業所の受け皿になれるよう、弊社では労働環境の改善にも力を注いでいます。

平成29年12月末時点、弊社の従業員は正社員15名、パート3名。
今年度の全社員の残業時間は月間平均で1時間、休日出勤はゼロでした。
平成30年の年間所定休日は122日、繁忙期の祝日を除いて完全土日休みが決定しました。
製造業としては高いハードルですが、働き甲斐のある職場作りを先んじて講じることで、有能な人材を確保し、技術と責任感の向上に努めています。
アルミに特化した事業にさらに注力しながら合理化を進めてまいります。
お取引先にとっても働く人にとっても健全な企業を目指して。

製造業経験の有無を問わず、ものづくりに興味のある方を随時募集しております。