新年度が始まりました

年度末の公共事業関連の物件も一段落し、ようやく流動的なご依頼にも対応できる状況に戻りつつあります。
この四月より新たな社員も加わり、より一層の体制を整えていきます。

今月末には笠松工場に特注の大型パイプベンダーを導入予定です。
それに伴い、社屋の拡張工事および改修が進んでいます。
日々の生産をこなしながら、工事や設備の移動を行いますので、一部、ご迷惑をおかけする場合もございますが、何卒ご理解ください。