笠松工場の拡張工事について

平成30年7〜9月期のアルミ価格が決定しました。
NSPが310円となり、〜6月期より10円の値上がりとなります。
板材に関しましては、各社から30円/kg程度のロールマージン改定が発表されました。
それに伴い、リピート品の単価も改定のご案内をさせて頂いておりますので、ご不明な点は各担当までお問い合わせください。

 

3月から笠松工場の拡張工事を開始し、既存の加工機の移設や電気工事などが完了しました。
近日中に新設備を据え付け、当月末からの稼働を待つばかりとなりました。
加工のスペースにも若干の余裕ができ、お客様のご要望にお応えできますように準備を進めて参ります。

現在、NC加工機を用いる中期的な型材の加工をいくつかご依頼頂いており、機械もスタッフもフル回転しています。
溶接部門につきましても、7月末納期のボリュームのある製品に取り掛かっております。
引き続き秋までは納期の猶予とご調整をお願い申し上げます。