夏の装い

左:
この夏、全社員にお渡した爽やかなブルーのTeeシャツ。
久米繊維様のボディを使用し、最高に着心地の良い素材です。
日本国内の工場で紡績から染め、縫製、プリントまで行っておられます。
目先のコスパばかりが持て囃されがちな現代に於いて、クオリティや生産元まで拘ってTeeシャツをチョイスすることは、モノづくりの姿勢や人と人の繋がりのように、弊社にとっては重要なアイデンティティです。
 
右:
年々厳しさを増す夏の暑さに対応すべく、様々な空調服が流通していますが、このトレイルラン向けザックのようなデザインには社員一同も感動。
小さな扇風機を内蔵していたこれまでのタイプとは異なり、冷水がホースを循環して体を冷やしてくれる代物。
効果の長持ち度は劣りそうですが、「一度使うとやめられない!」とのことです。